はじめに

このブログでさんざんアピールしている通り、私は趣味として手まりを作っています。

手まりを作り始めてまだ2ヶ月ほどたらずの新入りですが、手まり人口の少なさをひしひしと感じるんですよね...

このブログでは手まり作りの良さを語り、広め、手まり人口を潤したいとたくらんでいます。

手まりを作るのは簡単

手まりを作るのは想像よりもずっと簡単です。

といっても、複雑なものはもちろん難しいですし、初めてで手まりの芯から作るのはオススメしません。
最初は手まりキットを購入して作ることオススメします。手まりキットなら必要なものは最初からあらかた揃っていますし、説明書通りに作るだけですからね。

手まりキットの中で私はオリムパスの手まりキットを使っています(日本手まりの会推奨品ですし!)が、まだペーペーの身ですし、特にお金を貰っているわけでもないですし、詳しく紹介することは控えます。

手まりを作るのは簡単(手芸的な話)

手まりの良さの1つとして、玉止め玉結びがないことを私は挙げます。

なぜしなくていいのかなどは別の機会に書こうと思いますが、玉止め玉結びをせずに糸で模様を作れるんですよ手まりは!

素晴らしいですね。みなさん手まりを作りましょう。

ここだけの話

手まりをつくるのは簡単という話をしましたが、さらに言うと手まりって説明書通りに作るだけでいい感じのものが作れちゃうんですよ。

処女作

上の画像は私が初めて作った手まりなのですが、いい感じにみえませんか?

ヘッダー用

そしてこのブログのヘッダーですよ。オシャレですねぇ。
ブログを作るために、"インスタでオススメ!"みたいなカメラアプリを入れて作りました。

インスタ映え写真を撮る技術さえあれば、オシャレな写真のできあがりなんですよ。SNSで自慢しましょう!

というか、手まり作りっていう響きがすでにオシャレじゃないですか?
手まり作ってて世間体が悪くなることなんて絶対ないですからね。

みんな手まりを作ろう!!