何の話だよ

以前、“手鞠”と”手毬”どっち使えばいいのって話
という記事を書いたのですが、結論が変わってしまったのです。

いつのまに変わったのか。

てまりだった

“手鞠”と”手毬”どっち使えばいいのって話
では、"日本手まりの会"の名前にのっとって"手まり"と結論づけていました。

なのに、日本手まりの会がいつの間にやら日本てまりの会に名前が変わっていました。

本当にいつの間に、、、

なので、"手まり"ではなく"てまり"になりました。

"てまり"です。

困った

何に困っているのかというと、このブログの名前です。

"手まりだらけのタコつぼ"

紛らわしいことになるのは避けたいですからね、、、

名前変えるしかないか。

勘弁してくれ

でも、次こんなことがあっても変えない。

もう変えない。